寺院沿革・僧侶紹介

トップ >寺院のビジョン

寺院沿革

紋鼈寺は130年以上続く、
北海道では歴史あるお寺です。

明治23年に本願寺から布教を差許され、北海道の地に浄土真宗本願寺派の布教所を開きました。

#

これが紋鼈寺の発祥となります。

以来、伊達の地でお念仏を受け伝え、
令和3年より第五代目の住職・正弘へと継職し、現在まで至ります。

#

色々な行事のあるお寺です。

毎月のお参りやお盆、お彼岸のお参りはもちろん、盆踊りや鐘突など、色々な行事のあるお寺です。ご門徒さんが中心となってクラブ活動もしております。
紋鼈寺の法要・行事は、どなた様でもご参拝・ご参加いただけるものが多数ございます。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

#

ご挨拶

紋鼈寺住職の奥田 正弘(おくだ まさひろ)と申します。
2018年4月より京都から伊達へと戻り紋鼈寺で日々お参りや様々なことを務めさせていただいております。
2021年12月末より住職になりました。
仏教がより身近で親しみやすくなるような企画を提案したいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

趣味・特技・資格

浄土真宗本願寺派特別法務員
龍谷大学大学院実践真宗学研究科・研究課程修了
同上・臨床宗教師課程修了
アカペラ
DJ
雅楽 鳳笙(ほうしょう)
書道
バレーボール

活 動

お寺de街コン!!(2015年、2016年京都開催、2018年北海道開催)
お寺de婚活!!(2019年、2020年開催)
DJセミナーin DATE CITY(2018年開催)
伊達未来会議(2019年、2020年開催)
ミュージックバーもんべつじ(2020年開催)
ミュージック寺ス(2020年、2021年開催)

ご挨拶

2021年12月より紋鼈寺で法務員として勤めさせていただく事となりました佐々木貴弘と申します。
旭川の出身で、実家は同じ宗派である天寧寺の門徒でもあります。
天寧寺で2年勤めた後に、大阪の寺院では10年勤務し、3年前に北海道へ戻り、葬儀社に勤めておりました。
この度、ご縁があり紋鼈寺で勤めさせていただく事となりました。
法務をしばらく離れており、また旭川・大阪と風土が違うと思いますので、皆様におかれましては
ご指導ご鞭撻の程、お願い申し上げます。

お寺の年間行事

紋鼈寺では様々な行事がございます。
ぜひお寺にお越しいただき、心安らぐ時をご一緒しましょう。

元旦会
1月1日 0:00より
御正忌・新年会
1月16日 13:30より
紋鼈寺報恩講
4月第一週目の土曜日・日曜日
(詳しい日程はお問い合わせください。)
常例法座
毎月15日(1、8、11月は除く)13:00~15:00
盂蘭盆会法要
8月15日 13:00より
夏祭り・盆踊り
7月下旬
彼岸会・永代経
御中日の次の日13:30~15:00(詳しい日程はお問い合わせください。)
除夜会
12月31日 23:30より

毎月のクラブ活動

紋鼈寺ではご門徒さんが中心となって様々なクラブ活動をしております。

カラオケクラブ
毎月8日 18:30より
パソコンクラブ
毎月17日 18:30より
麻雀クラブ
毎月20日 18:00より
パークゴルフクラブ
5月~10月までの25日 13:00より
  • 浄土真宗本願寺派 有珠山 紋鼈寺
  • 住 所:〒052-0021 北海道伊達市末永町71-1
  • 電 話:0142-23-2036
  • 事務受付時間:9:00~17:00
    (葬儀などお急ぎの用件はいつでもご相談ください。)
  • 納骨堂参拝時間:8:30~18:00